人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ガネーシュ日記

ganesh1992.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 01日

スパイスの本

8月31日はお天気の日曜日で忙しくパタパタ動いておりました。緑園方面からいらして頂いたお客樣方も多く本当に感謝です。「忙しそうで良かったわね」「いえいえ波があっていつもではありませんから。」「あら、美味しいカレーがあるから大丈夫よ」なんてお客様に励まされて喜んでいます。能見台のお客様にも少しずつご挨拶できる方が増えてきました。まだまだ気の利いたトークもできないもので、特に忙しいときはお待たせしない様必死です。

スパイスの本_e0145685_18501262.jpgさて7月から週2回キッチンに入り料理修行中です。時間を作っては自宅でも夜中に復習、台所でごそごそ簡単なものを作ってみたり、スパイスの基礎から勉強しなければとネットで本を購入。急に思い立って買った本ですがこの本おすすめです。挿絵や写真も美しく、読み物としても面白いです。今は母が夢中になって読んでいます。

お店のカウンターの上に何気なく置いてある赤いファイル、これも植物に関する内容です。読んだ方みなさん「これすごいですね」とおっしゃいます。実はお客様で植物の研究をされていらっしゃるかたのご好意で置かせていただいています。お店で見て頂ければ分かるので詳しく内容は書きませんがぜひご覧下さい。

# by ganeshblog | 2008-09-01 18:52
2008年 08月 28日

夏の終わり

このところ変な天気ですが一雨ごとに秋が近づいています。時折のぞく晴れ間は雲が高く秋の空。8月も残り一週間ですが、みなさん夏の行楽に思わぬ出費がかさんだのか今週は静かな営業です。そういう時はランチのお弁当も注文がなくて、普段できない掃除や片付けをしてみたり「忙しくないと調子が出ない」とみんなブツブツ。。。。週末からは暑い日が戻るそうですね!!

夏の終わり_e0145685_182712100.jpg

久しぶりに覗いたインドのインテリアショップのサイトに素敵なボーンチャイナの写真がありました。ザクロの絵柄でしょうか。以前住んでいた一軒家の庭の隅にザクロの木がありました。ザクロは見た目グロテスクで味もそんなに美味しいとも思いませんが美容に良いらしく、先日お店で見た濃縮ジュースの値段は驚くほどの金額。インドでは安かったなーと横目で見ながら通り過ぎました。

# by ganeshblog | 2008-08-28 19:24
2008年 07月 19日

dancyuに掲載されました!!

なんとお店紹介のトップページに載せていただきました。
dancyuに掲載されました!!_e0145685_1946398.jpg


7月20日ディナーの営業は都合によりお休みします。
ランチは営業します。
申し訳ございませんがよろしくお願いします。

# by ganeshblog | 2008-07-19 19:52 | ◆お知らせ
2008年 06月 22日

ディナー・アルバイト急募

今日も蒸し暑いですね。。。このところの雨で地震の被害がこれ以上広がらない事を祈るばかりです。

お知らせ:6月28日(土)は臨時休業いたします。


さて、先日雑誌「ガテン」にキッチンの山田さんが取材されました。


ディナー・アルバイト急募_e0145685_102110.jpg


ディナー・アルバイト急募_e0145685_10132128.jpg









ディナータイム・アルバイト急募です
インド料理の好きな方、インドに興味のある方お待ちしています。
食事付き、週3.4日、土日いずれか入れる方、専門・大学生歓迎します。
045-306-7796 石原まで

# by ganeshblog | 2008-06-22 10:26 | ◆お知らせ
2008年 05月 30日

いただいたもの

箱を開けると芳醇な香りが漂います。香りだけでもお届けしたいインド産生マンゴー。果肉もとろける美味しさです。いただいたのはケシャール産、千葉のシタァールさんが輸入されてこちらでも販売されています。http://www.rakuten.co.jp/sitar/796841/796842/
そしてシタァールさんはレストランも常に行列のできる人気店です。
こちらです。http://www.sitar.co.jp/


いただいたもの_e0145685_9382943.jpg






















 ガネーシュのもとの店主石原は、マスターの増田さんとは修業時代から、そして能見台の開店にあたっては奥様やスタッフの皆さんにも大変お世話になりました。緑園都市のお店が閉店後の半年間、キッチンの山田さんもご好意で研修をさせていただきました。実は私も5日間集中でタイムスケジュールを組んでいただき、お水の運び方からはじまり人事や経営の話まで濃密な研修をさせていただきました。

 スタッフのみなさんは社員さんアルバイトさん、ホール、キッチンという垣根を感じさせず、皆さん仲が良くて思いやりのある優しい方達です。私の研修後半に、風邪と花粉症で辛くなった時ドリンク剤をそっと渡してくれたヤスさん、感激して涙がこぼれました。普通の新人さんとは違い、色々な意味でお気遣いをさせてしまったと思いますが丁寧に教えて下さったしっかり者のアヤさん、輸入部門のスタッフの方、パートの皆さん、とにかく皆さんほめ上手で気持ちを盛り上げてくれます。たった5日間でもお一人ずつのエピソードはここに書ききれません。

 開店のご挨拶もろくに出来ないうちに、シタァールさんのスタッフ3人が遊びに来てくれました。そのお土産が写真のマンゴです。貴重なインドの生マンゴー香りを楽しんで皆で美味しくいただきました。この美味しさを未体験の方には是非お伝えしたいです。

 スタッフさんにカウンターに座ってもらいしばらくすると「チョイワル業界系」の3人組の男性のお客様が来店。途中何度もお電話いただきながらようやく到着して「心に残るい様なまた来たいと思える美味しい料理はどれ?」と言われて「全部おすすめです」と当たり障りの無い受け答えをしてしまい我ながらもっと気の利いた受け答えを用意しないとと自問自答。

 そしてなんとカリー番長の水野さんも取材で隣席に。ああこんな事ってあるのね、(さっきの会話きっと聞こえてしまった)シタァールさんの3人も気になりつつ、実はチョイワル風の3人も、私の友人の紹介で来て下さったある会社の社長さんと鎌倉のテニスのお仲間と分かり、後半急にお話ししだす始末です。

水野さんからいただいたご本も一緒に撮らせていただきました。石原の事を書いてくださったサイトの以下のページは時期がきたら閉じられるそうです。はじめは胸が苦しくなって最後まで読む事ができませんでした。今はこうして公開してくださったことが有り難く、常連様からも反響をいただいております。
http://www.rironsha.co.jp/special/curry/index.html 第3章です。

水野さんのサイト http://blog.excite.co.jp/tokyocurry

水野さんがおみえになった経緯を伺い、また友人もお店を紹介してくれていた事など人の輪を感じずにはいられません。ありがとうございます。

# by ganeshblog | 2008-05-30 02:36