カテゴリ:◇チキンカリー( 3 )


2015年 01月 10日

ホロホロ鶏

e0145685_07191840.jpg
ガネーシュ 1番人気のチキンカレーです。

たまに聞かれます、
「お肉はじっくり煮こんで、ホロホロになっているんですか?」

食べてみると分かりますが、そんなことはありません。
柔らかく煮込んでありますけどね。

骨から簡単にはずれる、ホロホロの鶏肉もいいですが、
煮込みすぎると、鶏肉から味が抜けてしまいます。
もちろん、スパイスの香りも飛んでしまいます。

そんな「抜け殻の鶏肉」を食べて頂いても、残念な思いをされてしまうので、
ガネーシュではサッと煮るに留めています。

質の高いお肉(菜彩鶏の骨付き肉)を使っているので、骨からも旨みも出ますし、
お肉もソースも美味しく、香り際立つチキンカレーに仕上げています。


(yasu)
※ホロホロ鳥という鳥も本当にいるんですよ~


e0145685_18395334.jpg



本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に






[PR]

by ganeshblog | 2015-01-10 07:38 | ◇チキンカリー
2014年 05月 02日

「パリン」とした香り

e0145685_07575944.jpg


さて、ガチカレー が始まるまであとひと月。

出品するのはもちろん、
ガネーシュ1番人気のチキンカレー。

ガネーシュで働く前、
初めて食べに来たとき、
このチキンカレーを食べて、
「パリンとしてる」と思ったのを覚えています。

色々な店でカレーを食べ歩いた中、
「まろやか」と言う言葉とは間逆の
飴細工が割れるような、
ガラスが割れるような、
薄いチョコレートが割れるような、、、

そんな「パリン」です。

その割れたエッジのように、
スパイスの輪郭がハッキリしていて、頭が震えるほどの衝撃を受けたのを覚えています。

手前味噌ではありますが、美味しいと、自信をもってオススメできるカレーです。
ガネーシュにご来店の際は、是非、「香り」をお楽しみくださいませ。


(yasu)

e0145685_18395334.jpg



本当においしいカレーと南インド料理を求めて GANESHへGO! 
(能見台@横浜)
スパイスで健康に






[PR]

by ganeshblog | 2014-05-02 08:25 | ◇チキンカリー
2010年 02月 06日

やっぱりチキン

ishiharaです今日はいいお天気ですね♪
自宅の窓から八景島がキラキラ見えます。

e0145685_9232123.jpg実は毎日何のカリーが選ばれたかチェックしています。
1月の累計でトップはチキンでした。
ランチセットでチキンカリーとベジタブルでお選びいただけますがダントツです。

「インド料理は究極のアナログ料理」と香取先生がおっしゃっていました。
作っていて実感しますがホントにそうです。
大なべに植物の種や木の葉、木の皮(笑)といった各種スパイスを放り込んで、
野菜やお肉を入れて炒めて、、、という手順。
鍋に油をひいてから1時間足らずでうちの南インドチキンカリーはできます。
欧風カリーと違って「じっくりいためたルーや3時間かけて煮込んだ」などということはありません。
インド料理のスパイス使いのテクニックは特別です。
ホールは香り出し熱を加えて寝た子を起こします、パウダーは味つけに、いつどのくらい入れるかは大事なポイントです。新しい組み合わせやタイミングを知るたびにワクワクします。
[PR]

by ganeshblog | 2010-02-06 09:24 | ◇チキンカリー